ブログ


採用・求人映像制作といえは・・・新卒採用募集で苦労している事とは?


多くの企業は新卒採用にこだわるのだろう?

 

新卒採用でのメリットを考えてみました。
①バイトはともかく正社員として初めての就職先の為、どこの色にも染まっていない。
②会社の理念などに共感しやすい
③新しい風が会社に注がれ他の社員さんも意識が高まる。などなど・・・

 

私は、専門学校と再就職で資格を取るための就労支援施設で20代から50代の方々へ接遇とマナー、ケアコミュニケーションの教鞭を取っておりました。
専門学校の生徒さんは、世間では大人たちは若者の印象をいつの時代も「今の若い者は・・・」と言いますが
いやいやそんなことはないのです。打ち解けるには時間は掛かりますが、心からぶつかっていくと心開き包み隠さず思うままに伝えてくれます。こそに計算はなく、とても純粋で素直です。

 

一方で、ある程度仕事に従事しベテランになってくると、自分の尺度でモノを見て、相手の考えを受け入れられず、否定的な発言をする傾向がよく見られました。これはあくまでも私の体験ですので、全員がそうではありません。しかし確立的に高いのは確かです。

 

企業としては新卒者を取りたい。そのお気持ちはとてもよく理解出来ます。
しかし、新卒者はすぐに戦力にならないのも確かです。

 

ヤフーは新卒者採用を廃止し、30代未満と対象の幅を広げ採用募集を始めました。
優秀な人材の確保が目的としています。

 

どちらかが正しい・・・ではなく
それぞれメリットデメリットがあります。

 

今日の本題は、「新卒採用募集で苦労している事とは?」
そのベンチャー企業の社長さんは最近同じ悩みを打ち明けます。
それは、いくら多額の費用と時間を掛け新卒内定者を決定しても間際になり断りの連絡が入ると・・・

 

ある社長さんは、数百人もの希望者の中から1年掛け内定者5名に絞る。食事会を開き、
社長自ら遠方でも採用者のご実家へ向かい親御さんへ挨拶に向かうという。それでも断りの連絡は来るという。
一年間掛け採用ゼロ!これは相当痛い!
この様な悩みをお持ちの企業さんは実に多いのです。
みなさんの会社はいかがでしょう?

 

ところが、多くの企業さんが悩んでいる一方で、我々のお客様はそのような悩みはありません。
むしろ優秀な方々が集まり、その中から選ばなくてはならないという悩みはあるようです。

 

みなさまの会社はいかがでしょうか・・・

明日は、テーマ「内定辞退を防ぐにはどうしたら良いか?」をお伝えいたします。

%e7%b5%8c%e5%96%b6%e8%80%85

 

Posted in ワクワク支店長ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

セルフメディアエイジェント株式会社

本社
東京都杉並区和田1-11-4グレース和田201

札幌支社
札幌市南区澄川4条4丁目10-48

お問い合わせ

各種お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。